アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
自転車文学研究室 CyclotourismeJP
ブログ紹介
Cyclotourisme Japan
L'écriture de le cyclotourisme

白鳥和也/自転車文学研究室のブログでございます。
This is the blog of Kazuya Shiratori, Japanese author of fictions and non-fictions mainly on bikes.

ウェブサイト『素晴らしき自転車の旅』は、下記URLへどうぞ。
My website is following:
http://cyclotourisme.web.fc2.com/

現在までの著書は下記の通りです。

■小説
『敬太とかわうそ 第15回「伊豆文学賞」優秀作品集』(※作品集のうち、小説「YAMABUKI」が私の著作となります/羽衣出版)
『丘の上の小さな街で 白鳥和也自転車小説集』(笊カ庫/竢o版社)

■エッセイ
『静岡で愉しむサイクリングライフ』(エッセイ集/静岡新聞社)
『自転車部品の美学 バイシクルパーツ・ピクトリアル』(フォトエッセイ集/平凡社)
『自転車フェチの独り言』(エッセイ集/竢o版社)
『七つの自転車の旅』(紀行文集/平凡社)
『自転車依存症』(エッセイ集/平凡社)

■新書ほか
『素晴らしき自転車の旅 サイクルツーリングのすすめ』(平凡社新書228)
『スローサイクリング 自転車散歩と小さな旅のすすめ』(平凡社新書284)
『静岡県サイクルツーリングガイド』(静岡新聞社)


List of my books (all in Japanese):

"Wonderful Bicycling Life in Shizuoka"(2016/essay)
"Homage to the Art of Bicycle Parts"(2012/essay with photos)
"Keita and Kawauso, Selected Works of Izu Litterature Prize"(2012/novel Included "YAMABUKI" is my work)
"Monologue of a Bike Enthusiast"(2009/essay)
"Seven Cyclotoursmes"(2008/essay also translated into Korea)
"At the Small Town on the Hill"(2008/novel)
"Bikeholic"(2006/essay)
"Slow Bicycling"(2005/essay)
"The Wonderful World of Cyclotourisme"(2004/essay)
"The Cyclotourisme Guide of Shizuoka Prefecture"(2002/guide book)


このブログでは、自転車と旅とそのほかいろいろをピックアップしております。

なお、当ブログおよび私の著作物や私のウェブサイトの情報利用は、必ずごらんになる方の責任でお願いします。万一それらに誤った情報や不適切な情報、情報の過不足などがあったとしても、管理人はそこから派生する事態にいかなる責任も負いません。当ブログやサイトの中断および著作物の絶版等による情報の途絶がもたらした事態についても同様です。記事やコメント等で言及されている製品や著作物、リンク先などの内容についても、その妥当性や安全性等はいっさい保証しません。もちろん管理人は皆様の自転車遊びやネット利用の安全を強く願っております。
文章および画像の著作権は白鳥和也に帰属しております。無断使用はお断りいたします。
リンクされる場合は、必ずこのトップページにしてくださるようお願いします。
お立ち寄りありがとうございます。

このブログの過去記事の一部は、下記URLの
『自転車文学研究室アーカイブス』
http://cyclotourisme.seesaa.net/
に、随時保管作業を行っております。
よろしかったらぜひこちらもどうぞ。

Copyright (C)2006-2012 Kazuya Shiratori All Rights Reserved.

This blog takes up various content such as a cyclotourisme
and a bicycle hobby life in Japan or other terms.

Use this blog and my website at your own risk.
It makes no guarantee of validity.

If you wish to set up a link to my blog or website, please ensure that linking to this top page.





zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
シングルバーナー使った
シングルバーナー使った 春先に買った、 大型灯油シングルバーナーを 昨日初めて使ったのだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/16 21:00
秋風か
昼間はだいぶ温度が上がったが、 夕刻から下がり始めた。 秋の匂いが濃厚になって戻ってきた感じだな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/12 20:15
ようやく動いたか
ようやく動いたか 昨日来の東名の「事件」に関する報道は 多くの人が見聞きしているはずであるが、 私の気分はおそらく多くの人と少々異なる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/10 23:00
言の葉の行方
言の葉の行方 確かに今日は風雨の夜でもあるが、 驚くほど書店に人がいなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/06 23:05
いきなりミニ氷河期か?
ちょ、ちょっと待て。 いきなり晩秋か、と思うぐらいの気温だ。 一昨日ぐらいまでうちではエアコン稼動してたぞ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/05 20:10
森の匂い(3)
森の匂い(3) 学生の頃住んでいた街には、 おそらくはクヌギなどと思われる落葉樹の木立ちが まだ、そこかしこに残っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/01 21:55
森の匂い(2)
森の匂い(2) 内陸での空気の匂いについて、思い出したことがあった。 昨日の記事の続きである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/30 13:50
森の匂い
森の匂い しばらく森の匂いから遠ざかっている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 21:45
本当はおかしかった
最近になって、チャネリング系のサイトでも 自分と同じ見方が紹介されているのを見て、 溜飲の下がる思いをしているのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/26 22:10
新型「チムニー」
新型「チムニー」 久しぶりにオリジナルキャンプ漫画、 “CAPTAIN STUCK”のアップなのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/24 16:05
生き方を分けるもの
生き方を分けるもの 齢をとると人は丸くなるとか言うのは、 まあだいたい、 俗説に過ぎぬと言っていいであろう(^ ^)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/22 22:50
野分来る
野分来る さきほどから、台風の強風が吹き始めた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/17 23:55
16年後のあの日
16年後のあの日 16年のあいだに状況はまったく別のものになった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/11 22:50
CMEのせいなのか?
内職仕事のファイル整理のため、今朝方まで、 500あまりの書類のソートをやってて睡眠不足だってのが いちばんの理由だと思うんだけど、やたらとだるくて眠いわい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/09 20:55
秋風がもたらすもの
秋風がもたらすもの 今日はまた夏の風に戻ったが、 昨日は秋風そのものだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/06 23:10
9月の変化は
世間はいろいろかまびすしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/03 23:55
それを構成するもの
それを構成するもの 友が焼いてくれたホットサンドなのだ。 旨かったなあ。 ありがとね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/02 23:10
よくわからない反応
US皆既日食以後、 指数関数的にポジティブエネルギー流入が増えているためか、 好転反応も著しく、ネガティブ事例のオンパレードである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/30 14:05
雨天野営
雨天野営 林間キャンプのいいところのひとつは、 日差しや多少の雨等の影響を和らげてくれることだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/28 15:10
野営という雛形
野営という雛形 すべからくキャンプというものは仮住まいである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/26 21:55
猛暑再び
やれやれ、今日も暑かったが、 明日も今日に輪をかけて暑いそうだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/24 21:10
読者に感謝
読者に感謝 ほかの書き手がどうなのかはわからないが、 自分は読者に支えられて書いていると思っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/21 23:05
日食の瞑想
おそらくここ数年で最大のエネルギーゲートとなろう、 8/21のUS横断の皆既日食(日本時間では8/22未明)に際し、 主要チャネリングサイトで瞑想を呼びかけている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/20 21:50
夏休み
夏休み 世間の夏休みの頃に、私も一泊だけキャンプ。 ま、正確には車中泊なんだけどね。 テーブルと装備の大半は友人のもの。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/19 23:15
空のダンス
空のダンス 市の夏祭りで空に現れた編隊。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/16 22:10
何かが迫っている
人間界のエネルギー状態は なんだか凄いことになっているようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/12 23:05
着せのカットと赤台
着せのカットと赤台 昭和のハンドメイドグラスで比較的よく見かけ、 現在も工芸品的な高級品で作られているのが 「切子」とよく言われるもの。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/10 23:10
昭和のグラス/獅子座のゲート
昭和のグラス/獅子座のゲート ちょっと必要あって、 昔少し集めた昭和のガラス器を 仕事の合間にささっと撮影してみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/08 22:55
思ったこと
例年、8月6日は記事を書かないんだけどね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/06 22:10
夏から秋へ
夏から秋へ まだまだ暑い日は続くんだろうけど、 静岡は昨日は特別涼しかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/03 21:55
寒冷化と地球磁場
多くの人は「地球温暖化」を事実とみているようだが、 逆に「寒冷化」「ミニ氷河期が来る」という見方もあり、 実際、1350年頃〜1850年頃の長期間、 世界は今よりも寒冷な状態であったらしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/01 22:50
太陽活動とかね
太陽活動とかね ここ一週間くらいのあいだに 太陽ではけっこうなフレアと CME(コロナ質量放出)があったらしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/30 23:55
学ぶことの本質
そう言うとなんだが、 少なからざる人が一生、 「学ぶ」ということの本質に辿り着かなかったりする。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/28 22:50
意識の変容
意識の変容 なんかどうもね、 いよいよ次元上昇が近いかも、というか(^ ^)、 意識の位相がなんだか今までと違ってきたような気がする。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/26 23:05
役に立たぬもの
今日見ていたサイトのどこかで 「文学が役に立つのか」という問いを目にした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/24 23:50
野外の波動
野外の波動 自然に近い環境は波動が高いようで、 そこにいるだけで癒される。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 23:55
アウトドア人間の可笑しさ(2)
アウトドア&旅系人間は、 日常生活の中でもついつい野外的になってしまう。 メシの支度なんかもそうである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/20 23:50
アウトドア人間の可笑しさ
アウトドア人間の可笑しさ アウトドア&旅系人間の可笑しさはいろいろある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 22:55
樹木について考えたこと
昨日ぐらいだったか、はたと気付いたことがある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/18 23:50
連休と言えども
連休と言えども なかなか出かけられないのであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/16 23:55
馬鹿者としての見識
見識というものはふつう、 偉くなるために必要だと思われている。 だが、馬鹿者になるためにも、必要なのかもしれない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/14 23:50
異国の風かいな
異国の風かいな 画像とは関係のない話なんであるが、 どうも、7月には不思議な風が吹くときがある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 17:55
夏の時間的感興
夏だけにしか感じられない時間感覚というのがあり、 それがある部分、子供の頃の夏休みの記憶とも 一体化しているようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/10 12:00
野営するということ
野営するということ われわれが「人間生活というものを経験している」 霊的存在だとすれば、 どんなに豪勢な家を建てても、所詮キャンプのようなものである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/08 23:55
七夕に思ふ
七夕の彦星と織姫は ヴェガとアルタイルというわけなんだが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/07 22:10
すべては変化する
すべては変化する すべては変化する、のはわかっていても、 3次元が当面われわれが直面している世界であるので、 やりきれないことはある。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/05 12:05
どうなるか今夏
チャネリング系で興味深い情報が 取沙汰されている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/04 14:50
さようなら旧い世界
さようなら旧い世界 都議選の結果がどうであろうと、 市民の大半が今の政治システムに愛想を つかしているのは自明。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 23:55
時間とは何か?
5次元以上では存在しないとされている「時間」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/30 22:10
木立ちの中に
木立ちの中に 今日もやることが多くて、 なんとか更新するだけだが、 ご勘弁を。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/29 20:55

続きを見る

トップへ

月別リンク

自転車文学研究室 CyclotourismeJP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる