テーマ:映画

「君の名は。」を観て

新海誠監督の「君の名は。」が昨夜テレビ放映されたので、 画面に張り付くようにして見た。 絶賛されるのももっともだというくらい、 よくできた作品だったと思うが、 個人的には、別の思いもある。 いやもちろん、ポジティブな評価だけどね。      ● <以下、物語の内容にふれる部分があるので、 知りたくない方は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『風立ちぬ』を観て

実は先日のテレビ放映で初めて観た、『風立ちぬ』。 超有名なジブリ作品だから、 別に私がどうこう言うようなものじゃないのは重々承知しているが、 最近の<情報量>の多いアニメ作品に比して 多々思うところがあったものだから、駄弁を許されたい。      ● 『風の谷のナウシカ』や『天空の城 ラピュタ』と同様に、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画のポスター

入手してから35年くらい経過している 映画のポスターが出てきてね。 ケースに入れて光が当らないようにしておいたから、 思ったほどやけてない。 しまいこんで5年以上は経過してると思う。      ● アンドレイ・タルコフスキー監督による1975年公開の作品。 現代もロシア語による『鏡』である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道とシネマ

どうも邦画の名作には駅のシーンが多いようだ。 自分の家で、じゃないのだが、 録画で高倉健主演・降旗康男監督の『駅 SATION』を 見させてもらった。 1981年公開ということで、私はまだ学生だった頃の映画。      ● 邦画が苦戦していた時代である。 現在のように独立系で芸術性も高い、 面白い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『風の谷のナウシカ』

いったいもう何回見たか思い出せない。 『風の谷のナウシカ』 公開からすでに20数年が経過しているはずだが、 いっこうに色褪せない。 あらゆるジャンルのフィクションの中で、金字塔的な作品だと思う。 より複雑で壮大なスケール感を持つコミック版も素晴らしいが、 劇場版も極めてよくまとまっている。 最初に見たときは、驚愕だ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more