中編小説「急行東海・断章」

6月の上旬、 久しぶりに都心に所用あって鉄道に乗り、 帰路は学生時代みたいに東海道線の各駅停車を使った。 たまに乗ると、現在の電車は かなり加速や乗り心地がよくなったことがわかり、 実に快適だった。 車両の性能向上の成果もあるのだろう、 学生時代よりも各駅停車(一部快速)の 東京駅までの時間が30分ぐらい短縮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ゲド戦記 2 こわれた腕環』

アーシュラ・K・ル=グウィンの『ゲド戦記』の第2巻は、 『こわれた腕環』というタイトルである。 第1巻『影との戦い』をご紹介した際、 少年少女文学の範疇を大きく超えていると申し上げたことは、 第2巻でももちろんあてはまる。 10代でもこの名作は読めるだろうが、 20代はおそらく違う読み方になるだろうし、 30代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンパレコードFDに関する連載ほか

note にカンパレコードFDの連載記事(①~③)をアップしています。 ①、②は無料でお読みいただけます。 ③のみ、途中から有料となります。 古典ロードや古典ランドナーでおなじみだったFDの 主観的随想記事であります。 (カタログ的、整備参考書的な内容ではありませんので、 この点誤解なさらぬよう) どうぞよろし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more