地面と人間との関係

画像

宇宙的エネルギーが過大とされるとき、
よく言われることがある。

「深呼吸するとともにグラウンディングしなされ」
というようなことである。

ま、一種のアースのようなものかもしれない。

     ●

詳しくは自分で調べて欲しいが、
足もとの大地とつながりなさい、というようなことらしい。

気をつけないとそう簡単にはできないけど、
安全な地面の上に裸足で立つ
というようなことも含まれるらしいのだ。

     ●

植物を育てたことがある人なら、
地面に直接植えたもののほうが、
全体的には丈夫に育つという経験則があろう。

盆栽などは良い例である。

樹形に対して根の広がる部分は限られるためか、
水はかなり多めにやらなくてはならぬ。

自然に生えている樹木は、
毎日人工的に水が与えられるようなことはなく、
実際には雨天に頼るはずなのに、
大きくなったものはそう簡単には枯れない。

どうも、やはり、単に栄養や水分の問題だけではなく、
大地と直接つながっているということは、
エネルギー的にも望ましいことらしい。

     ●

土いじりがいい、なんて言われることの
背景にもそういうことがあるんだろうね。

     ●

先月、2018年6月も、このブログ内のリンクを通して
Amazonでお買い物をしてくださった方々に
厚く御礼申し上げます。

ありがとうございます。

私のブログ記事中のリンクを通して
Amazonでお買い物をしてくださると、
それが記事中で紹介してある商品でなくても、
私に数%程度のアフィリエイト収入が入ります。

そういうのも、私のような零細的著述業にとっては
非常に助かることなのであります。

もちろん、私のリンクを通しても通さなくても、
お買い上げになる商品の価格は変わりません。

私のリンクを通してお買い物をしてくださる
皆様のご協力により、このブログの継続が可能になっています。

今月も、お買い物ありがとうございました。

このブログは皆様の支援に支えられております。

今月もどうぞよろしくお願いいたします。

重ね重ね、ありがとうございました。

     ●

ナマステ。ピース。