連休を後にして

画像

連休も終わってしまったが、
なんだかほっとしているのは私だけではあるまい。

後半の4~6日あたりはキャンプに出かけるつもりだった。

が、4日に目的地に先に到達した友人によれば、
もうどうしようもなくキャンプ場が混んでいて、
サイトを作る余地がない、と。

それまで準備していたのだが、
どういうわけかだんだん体も重くなってきて、
体力気力とも萎えかかっていたところに
友人の情報が入ってきたので、
申し訳ないが出発を諦めた。

友人は私なんかよりもずっとキャンプ慣れしていて、
状況に応じた行動ができる人なので、
今回は合流する計画を変更した。

なんかもう、運転する気力もない感じになっちゃったのだ。

     ●

その日の夜に入ってきた多次元系情報によると、
5/5がポータル的な具合で、
要するにその前日あたりからエネルギー流入が凄かったらしく、
ハハア、なるほど、疲労困憊だったのももっともだと
自分的には納得してしまったのであった。

だいたい、エネルギー過剰時は、
いろいろミスも生じやすいので、
基本、無理しないで休んでいるのに限るのだ。

まあそう思うかどうかは個人の勝手だが、
なんせ、桁外れのエネルギーらしいからね。

     ●

そういうわけで連休後半もおとなしくしていた。

前半は後半を休むためにちょっとピッチ上げて
仕事していたんだが、
まあ、宇宙リズムがそういう感じじゃ、逆らえない。

     ●

GWの連休のように、国民皆一斉に休むというのは、
どうもなんだかなあ、と今回つくづく感じてしまったのだ。

その時期だけに休みが集中するから、
宿泊施設等も道路も混みまくる。

休みをずらしてとるような制度が海外にはあるみたいが、
確かにそのほうが、観光業的にもいいだろう。

GWだけ空き部屋ゼロになっても、
それ以外の時期は多くの場合満室ではないのだから。

     ●

個人的にも、気の合う仲間以上の人数と
同じ方向を向いて行動するというのは、
体質に合わないのだ(^ ^)。

     ●

画像は、4/22に神奈川の大山というところに
出かけたときのもの。

これが新緑の休日という感じになったかな(^ ^)。

     ●

ナマステ。ピース。