アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
自転車文学研究室 CyclotourismeJP
ブログ紹介
Cyclotourisme Japan
L'écriture de le cyclotourisme

白鳥和也/自転車文学研究室のブログでございます。
This is the blog of Kazuya Shiratori, Japanese author of fictions and non-fictions mainly on bikes.

ウェブサイト『素晴らしき自転車の旅』は、下記URLへどうぞ。
My website is following:
http://cyclotourisme.web.fc2.com/

現在までの著書は下記の通りです。

■小説
『敬太とかわうそ 第15回「伊豆文学賞」優秀作品集』(※作品集のうち、小説「YAMABUKI」が私の著作となります/羽衣出版)
『丘の上の小さな街で 白鳥和也自転車小説集』(笊カ庫/竢o版社)

■エッセイ
『静岡で愉しむサイクリングライフ』(エッセイ集/静岡新聞社)
『自転車部品の美学 バイシクルパーツ・ピクトリアル』(フォトエッセイ集/平凡社)
『自転車フェチの独り言』(エッセイ集/竢o版社)
『七つの自転車の旅』(紀行文集/平凡社)
『自転車依存症』(エッセイ集/平凡社)

■新書ほか
『素晴らしき自転車の旅 サイクルツーリングのすすめ』(平凡社新書228)
『スローサイクリング 自転車散歩と小さな旅のすすめ』(平凡社新書284)
『静岡県サイクルツーリングガイド』(静岡新聞社)


List of my books (all in Japanese):

"Wonderful Bicycling Life in Shizuoka"(2016/essay)
"Homage to the Art of Bicycle Parts"(2012/essay with photos)
"Keita and Kawauso, Selected Works of Izu Litterature Prize"(2012/novel Included "YAMABUKI" is my work)
"Monologue of a Bike Enthusiast"(2009/essay)
"Seven Cyclotoursmes"(2008/essay also translated into Korea)
"At the Small Town on the Hill"(2008/novel)
"Bikeholic"(2006/essay)
"Slow Bicycling"(2005/essay)
"The Wonderful World of Cyclotourisme"(2004/essay)
"The Cyclotourisme Guide of Shizuoka Prefecture"(2002/guide book)


このブログでは、自転車と旅とそのほかいろいろをピックアップしております。

なお、当ブログおよび私の著作物や私のウェブサイトの情報利用は、必ずごらんになる方の責任でお願いします。万一それらに誤った情報や不適切な情報、情報の過不足などがあったとしても、管理人はそこから派生する事態にいかなる責任も負いません。当ブログやサイトの中断および著作物の絶版等による情報の途絶がもたらした事態についても同様です。記事やコメント等で言及されている製品や著作物、リンク先などの内容についても、その妥当性や安全性等はいっさい保証しません。もちろん管理人は皆様の自転車遊びやネット利用の安全を強く願っております。
文章および画像の著作権は白鳥和也に帰属しております。無断使用はお断りいたします。
リンクされる場合は、必ずこのトップページにしてくださるようお願いします。
お立ち寄りありがとうございます。

このブログの過去記事の一部は、下記URLの
『自転車文学研究室アーカイブス』
http://cyclotourisme.seesaa.net/
に、随時保管作業を行っております。
よろしかったらぜひこちらもどうぞ。

Copyright (C)2006-2012 Kazuya Shiratori All Rights Reserved.

This blog takes up various content such as a cyclotourisme
and a bicycle hobby life in Japan or other terms.

Use this blog and my website at your own risk.
It makes no guarantee of validity.

If you wish to set up a link to my blog or website, please ensure that linking to this top page.





zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
note に創作民話を掲載しました
note に創作民話を掲載しました note に、「田切」(たぎり)という創作民話をアップしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/14 13:10
note で掌編小説を公開しています
note で掌編小説を公開しています ほぼ毎日、note は更新しています。 https://note.mu/wakiyoi ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/09 21:55
「銀歌」(ぎんか/掌編小説)
「銀歌」(ぎんか/掌編小説) 『丘の上の小さな街で 白鳥和也自転車小説集』の表題作、 「丘の上の小さな街で」のスピンオフ作品を note に掲載しました。 内容は約3200文字の掌編です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/03 16:10
note で更新を続けています
note.mu で更新を続けております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/31 13:05
noteに記事を二つ書きました
noteに記事を二つ書きました 上記が5番目の記事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/28 22:10
note 「この星での居場所を探す旅」
note 「この星での居場所を探す旅」 note.mu のマイページに5作目となる投稿をしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/27 13:15
note の新着記事であります
note に「遠回りという宇宙」のタイトルでエッセイを書きました。 よろしかったらぜひお読みくだされ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/26 10:00
note に投稿しました
note に投稿しました note.mu に2番目の投稿をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/25 13:05
note で活動を始めました
在来型の出版ビジネスのみに依存することなく、 生業としての著作活動を続けてゆくために note.mu で投稿を開始しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/24 09:10
商品化できないもの
近代という時代の特質のひとつは、 なんでもかんでも商品化しようとすることだったのかもしれない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/14 23:35
冬枯れと日なた
冬枯れと日なた 風のない冬の日に、 こんなところでコーヒーを沸かして淹れたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/12 23:50
文章書きの底知れぬ何か
ライター時代も含めれば、 仕事で文章を書くようになってから 35年ぐらい経っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/07 21:55
同窓会
5年ぶりの高校同窓会に行ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/05 23:10
走り初め
走り初め あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/03 21:05
野菜の年でもあった
野菜の年でもあった 2018年は自分的には野菜の年でもあった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/28 22:10
旅へ誘うもの
今日は午後に用事で出掛けてね。 いや、たいして遠くじゃないんだ。 平野部の端っこの、低山の山裾でさ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/26 23:55
冬至を前にして
宇宙的時節である冬至を前に、 流入するエネルギーはますます増大しているらしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/20 23:50
冬がいいところ
道楽で自転車に乗るようになって40年あまり。 いまさらこんなことを言うのも気がひけるけれど、 静岡はどの季節がいいのか、最近になってあらためて思った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/17 23:45
この夏
この夏 画像は去年、2017年の撮影だけど、 今年の夏はたまらんかったなあ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/16 22:10
所感あり
生きているといやがうえでも歳をとる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/15 23:05
横浜地方裁判所
連日報道されている東名の事件の公判について。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/05 22:10
ラグビーあれこれ
まあ体格的にとても自分がやれるようなスポーツじゃないんだけど、 このところラグビーに個人的に関心が高まっててね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/29 20:05
『アメリカン・アメリカ』
『アメリカン・アメリカ』 センチメンタルな書評記事を書こうと思ったわけじゃないが、 電車の中とかでこの記事を読まないほうがいいよ。 泣けて困るかもしれないから(^ ^)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/16 21:50
なぜそのような旅なのか
なぜわれわれシクロツーリストが求めるような旅が、 世の中でもてはやされるような豪華な旅や、 商業化されイベント化された旅と異なるのか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/08 20:05
見知らぬ町を旅すること
見知らぬ町を旅すること もう少し若い頃、ランドナーという乗り物は 文字通りランドナーだけだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/02 23:10
旅することは静止すること
旅には移動がもちろん必要だ。 が、旅を旅たらしめることのひとつは 止まること、静止することだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/28 21:50
40年ぐらい前の話
40年ぐらい前の話 40年くらい前にこの町から 最初の帰路の輪行をした。 記憶が正しければ1977年の晩秋くらい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/20 21:55
法律を作る脳、扱う脳
昨年6月の東名あおり運転夫婦死亡事故で 危険運転致死罪または監禁致死罪の適用可否が 問題となっているようだが、 法律を作る脳やそれを扱う脳について、 いささか呆れているのである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/09 23:50
停電の夜
停電の夜 日曜夕から未明にかけての台風はまったくまいった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/03 23:05
鉄道ブログじゃないけどね
凄い海外のトラム(路面電車)の動画に 行き当たったのでご紹介する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/29 18:10
鉄道事情に思う
鉄道事情に思う USとわが国の鉄道事情の差異、というか、 「鉄文化の違い」というか。 ライブカムでもわかる部分がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/25 15:55
Amtrak
ここ1週間ぐらい、USの鉄道ライブカメラが面白くて、 かなり見ている(^ ^)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/23 23:50
身延線の記憶
身延線の記憶 私が初めて輪行した頃、 高校2年の冬で、1977年か78年。 身延線にはまだ旧型国電が走っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/15 23:45
寝台特急の盛衰
寝台特急の盛衰 この10年で寝台特急は大幅に減ったらしい。 東海道本線の東京〜名古屋間を通る寝台特急は、 今や、サンライズ出雲とサンライズ瀬戸だけだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/12 22:50
17年前の9.11
日本時間では明日ぐらいが NYでの9.11の時間帯になろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/11 23:35
立て続けの災害
関西方面などの台風被害に驚いていたら、 今朝は北海道で震度7の大地震だ。 誰もがそうだと思うが、空撮の映像に愕然とする。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/06 22:50
ようやくU30
U18でもういっぺん吉田投手を見たいと思うが(^ ^)、 タイトルに示したU30とは、年齢じゃなくて気温なのであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/03 23:55
アルトリコーダーで無伴奏チェロ組曲
この夏、アルトリコーダーで バッハを練習するために、 下のほうのリンクにある楽譜を買った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/26 22:50
夏の終わりと鉄道の旅
もう四半世紀くらい前になるが、 夏の終わりに「青春18きっぷ」を使って 遠くまで輪行した経験があるので、 なんとはなしに、夏の終わりの鉄道旅が懐かしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/25 23:45
模型の中の模型
模型の中の模型 SNSで友人とやりとりしていて、 ちょっと面白い情報を教えてもらった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/24 22:50
金足農あれこれ
金足農あれこれ 先日終了した第100回全国高校野球選手権記念大会。 自分はやはり、ローカルな公立高である 「金足農高」に注目してしまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/23 13:55
惑星逆行中
火星を筆頭に、太陽系の多くの惑星が現在、 (地球から見て)逆行中らしい。 ホロスコープ的な情報がけっこう出ているようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/10 23:50
いくらなんでも
この暑さはひどいな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/03 22:55
呆れるわい
苦言ばっかり呈するつもりはないが、 呆れかえることがあるのは なにも政府や政治ばかりではない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/29 23:50
ふざけている
賭博場を開張し、 又は博徒を結合して利益を図った者は、 3月以上5年以下の懲役に処せられる(刑法186条2項)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/20 22:35
暑いのう
暑いのう 猛暑が続いておる。 画像はこんなに暑くなる前の6月下旬のもの。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/17 22:10
お見舞い申し上げます
今回の豪雨災害に遭われた方々に お見舞い申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/09 23:05
地面と人間との関係
地面と人間との関係 宇宙的エネルギーが過大とされるとき、 よく言われることがある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/03 23:10
エネルギーの行方
エネルギーの行方 昨晩は高エネルギー状態だったのか、 異様に眠く、ふだんより2時間以上早く寝てしまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/28 21:05
似て非なるもの
似て非なるもの ますます自転車と関係のない画像だな(^ ^)。 だが今日はシクロツーリスム関連の話題なのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/24 22:10

続きを見る

トップへ

月別リンク

自転車文学研究室 CyclotourismeJP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる