自転車文学研究室 CyclotourismeJP

アクセスカウンタ

zoom RSS 何かが迫っている

<<   作成日時 : 2017/08/12 23:05   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

人間界のエネルギー状態は
なんだか凄いことになっているようだ。

世界構造の虚偽はもう剥がれ落ちる寸前で、
政治経済の指導者とやらは大半がトリックスターのようだ。

そしてむしろそういういかにもマクロな話よりも、
個々人のデイリーライフのほうに
むしろ宇宙のエネルギーの繊細にして強靭な力が
感じられるように思えてならない。

     ●

思考と現実の縫い目がはっきりと感じられるような
共時的体験とかが8月に入ってから特に増えている。

関連のある事象が一気に整列するみたいに、
立て続けに起こる。

時空が変化しているようにすら感じられる。

     ●

8/21頃にUSを横断するような格好になる皆既日食が
どうやらエネルギーゲートになるらしい。

USは実際にはデフォルトしているじゃないかという見方もあり、
そのあたりが何らかのイベントにつながるのかもしれない。

いずれにせよ、ほんの身近なところでも
大変化の兆しがますます強まりつつある。

     ●

ナマステ。ピース。アドナイ。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス
何かが迫っている 自転車文学研究室 CyclotourismeJP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる