自転車文学研究室 CyclotourismeJP

アクセスカウンタ

zoom RSS 役に立たぬもの

<<   作成日時 : 2017/07/24 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今日見ていたサイトのどこかで
「文学が役に立つのか」という問いを目にした。

スルーして中味は見なかったのであったが、
この種の問いはけっこうある。

     ●

こういう問いが生まれるのは、
そもそも、人生において役立つものはこういうものだ、
というような見方があるからであろう。

その多くは現実主義者の得意ジャンルかもしれない。

カネとか、人脈とか、資産とか、
ま、そういうのはわかりやすい。

もう少し洗練の度合いが高まると、
イマジネーションとか、挑戦的スピリットとか、
人の才能を見抜く才能、とかになるんであろう。

けっこうな話である。

はあ。

     ●

「文学が何の役に立つのか」というような問いは、
そもそも、文学を愛するものから
発せられたものではないと思われる。

だから私などは
こういう問いを逆に返したくなるのである。

「人生が何の役に立つというのか」

     ●

ナマステ。ピース。アドナイ。







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス
役に立たぬもの 自転車文学研究室 CyclotourismeJP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる