自転車文学研究室 CyclotourismeJP

アクセスカウンタ

zoom RSS 野営の火

<<   作成日時 : 2017/06/12 15:55   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

やりきれない週がようやく終り、
土日に一泊の野営に行ってきた。

自分よりひと回り以上若い知人を突然喪った週だった。

友人や仲間と呼ぶにはもっと彼に近しい人間が
大勢いて、私がそう言うのも違うだろうし、
しかしかといって営業的関係に過ぎなかったかというと
それも違うと私は思っていた。

奴にモーターライフの面倒をみてもらっているから、
自分の生活の重要な部分が成り立っていた。

儲かる相手でもないのに、
いつもよくしてくれて、
こちらから言い出さなければカネをとらないことも
よくあった。

     ●

彼を直接知らない私の仲間たちまでも、
SNSで彼を悼んでくれた。

     ●

キャンプの友もそうだった。

私の知人を、まるで自分の友人のように悼んでくれた。

ありがとう。

友は午後まだ陽の高いうちにキャンプ場に入り、
良い場所を見つけてすでに設営していた。

私とかみさんが現地に着くのは予定よりだいぶ遅れ、
もうすでに深夜になっていた。

     ●

車から降りた瞬間、6月とは思えぬ森の冷気に包まれた。

焚火は明るかった。

「空気がうまい」と友が言った。

     ●

テーブルを広げ、椅子を出し、
CB缶のランタンを灯した。

そのまま夜が更けた。

     ●

ナマステ。ピース。アドナイ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス
野営の火 自転車文学研究室 CyclotourismeJP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる