自転車文学研究室 CyclotourismeJP

アクセスカウンタ

zoom RSS 思い出して更新す

<<   作成日時 : 2017/06/24 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

考え事をしているうちに
あ、更新してなかったと思い出して
今書いている。

もうすぐ日付も変わるという頃に。

     ●

この3次元は、
経済的牢獄という構造(マトリックス)により、
人間を限定された世界に閉じ込めている。

自分はエリートであると認識する人間の多くが、
そこで優位に立とうとする。

有体に言えば、
牢名主になろうとする。

     ●

牢名主になったところで
マトリックスからは逃れられないので、
カネと暴力という3次元に隷属している。

そういう時代がずっと長く続いてきた。

牢名主にはいろんなあり方がある。

     ●

いちばん分かりやすいのは
権力を持つことだ。

権力は暴力とほとんど同じで、
強制力もまた暴力と同じだから、
法律というのもそうなのである。

法律に関しては、
トフラーがそういうことを言っていたはずだ。

     ●

この世界が人類にとっての牢獄であっても、
そこでボスになればいい、ということなのだ。

ただし、マトリックスはそのまま残る。

マトリックスを利用しつつ
自分の優位を実現するからだ。

     ●

しかし今や時代は変化した。

「牢獄」の存在に覚醒した人々が増えた。

するともっとラディカルなやり方が試みられる。

     ●

そこが牢獄なら、牢獄から逃れるか、
牢獄を破壊してしまえば良い。

経済的牢獄を脱獄するか、
内部から破壊してしまうか、ということである。

もちろんそれは平和的かつ合法的に可能である。

マトリックスの存在を意識するだけで、
すでに半歩そこから出ていると言ってもいい。

マトリックスに協力しない、というだけで
それは崩壊し始める。

fear を煽る媒体は見ない、
真実にほど遠い報道をする媒体は読まない、とかね。

     ●

ナマステ。ピース。アドナイ。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス
思い出して更新す 自転車文学研究室 CyclotourismeJP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる