自転車文学研究室 CyclotourismeJP

アクセスカウンタ

zoom RSS 連休終わるとホッとする

<<   作成日時 : 2017/05/08 12:50   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

いやいや、別に労働をするのが好きなわけじゃないんだけど、
GWだとつい、「出かけないと損してる」みたいな気分になることもあり、
でもあちこち混むし、実際にはやや出掛けにくいこともある。

休暇ってのは分散したほうが
営業的にもいいらしく、欧米ではそういう傾向に
なってきているらしいんだけど、
横並びが好きなわが国には「一斉じゃないと休みにくい」って風潮があったりする。

なんだかなあ。

そりゃ仕事も重要だけど、
愉しむことはそれ以上に大切な面があるからね。

     ●

私ぐらいの年齢になり、よく人を観察していると、
いやがおうでも気付かざるを得ないことがあったりする。

カネを得るかどうかに関係なく、
何か人の役に立つことをしているあいだは
なんとか元気でふつうに暮らしていたのが、
それが終わったとたん、いろんなことが出てくるのである。

定年退職したあとに体調を崩すことが多いのも、
それまでの生活リズムが変わるからももちろんそうだけど、
背景にそういうことがあるんじゃないかと考えられる。

つまりエネルギーの使い方なのだ。

     ●

自分も愉しみながら人に喜びを与えられるのが
人間のひとつの理想なれど、
それを実践できている人はまだ多くはない。

しかしこれからは増える。

そういう方向にパラダイムは今急速に変化しつつあるのだ。

     ●

あと30年も経たないうちに、
いや、もしかしたら10年も経たないうちに、
「そうだっけ、あの頃は、GWと盆と正月くらいしか遊べなかったなあ。
なんであんなヘンなことになっていたんだろう」と
思い返すことになるかもしれないし、
私はそれを確信してもいる。

人々からエネルギーを奪うための経済が
まともなものに作り変えられれば、すべては変わるのだ。

     ●

われわれは、それ以前の時代の最後を生きているのだ。

もう希望と真の豊かさはそこまで来ており、
それをいかに早く受け取るかどうかはわれわれ次第なのだ。

     ●

ナマステ。ピース。アドナイ。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス
連休終わるとホッとする 自転車文学研究室 CyclotourismeJP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる