自転車文学研究室 CyclotourismeJP

アクセスカウンタ

zoom RSS 新緑の前に

<<   作成日時 : 2017/04/22 23:10   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

4月上旬に画像のような状態だったこの山、
今は少しは緑が芽吹いてきただろうか。

ところどころ、杉林か、
常緑の針葉樹が分布しているのがなんだか可笑しい。

     ●

静岡県側の低山というのは、たいがい杉林で、
富士川筋なら身延以北、
富士山西部周辺なら、猪之頭以北で落葉広葉樹が
目立つようになるみたいだ。

落葉広葉樹もたいがいは二次林だそうだけどね。

     ●

こと季節感という点においては、
落葉樹の存在感はやはり大きい。

東海の平地というのはあったかいんだが、
「冬枯れ」らしき風情は希薄で、
武蔵野のような雑木林はほとんどない。

     ●

新緑というものの何ともいえないありがたみは、
やはり冬枯れとの対比あってこそのものだろう。

     ●

ナマステ。ピース。アドナイ。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
新緑の前に 自転車文学研究室 CyclotourismeJP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる