自転車文学研究室 CyclotourismeJP

アクセスカウンタ

zoom RSS 太陽の活動

<<   作成日時 : 2017/04/20 15:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日4/19に太陽でCクラスのフレアが発生したと伝えられている。

肉眼でわかるくらい光度が増したらしい。

そう言えば昨日の夕陽はまことに眩しかった。

     ●

もうけっこうな前から、
「太陽が白っぽくなった」と言われている。

目で見てわかるくらい、輝きが増しているということか。

fear monger の疑いも充分あるものの、
USの前大統領任期の終わり頃近くになって、
太陽フレアを暗示するような「非常事態」に関する
通達が政府職員対象に出たとか出なかったとか。

     ●

「イベント」の中核と言われるスーパーフラッシュは、
映画「Knowing」に描かれたソーラーフレアのような disaster ではない、
そういうタイムラインは選択されていない、と
繰り返しチャネリング情報筋では伝えられている。

個人的には電磁気的な現象は伴うのではないかと思うだのが、
ネットが機能しなくなるようなことはあまり言われていない。

その後の人為的な展開としてはあるのかもしれないが。

ソーラーフラッシュが起こった場合、
光速太陽風なども大規模に発生する可能性があるわけで、
そうなると、もしかして低緯度地方でもオーロラが見られるかもしれない。

     ●

いつかオーロラを見にアラスカへ行きたい、なんてことも
かつては考えていたわけだから、
国内で見られればさぞかし見ものだろう。

もちろん送電網が影響を受ける可能性もある。

     ●

われわれが考える以上に状況は切迫しているのかもしれない。

     ●

物理的現象ばかりが取沙汰されるが、
スーパーフラッシュ時に太陽から放射されるエネルギーは、
心理的にも巨大な影響を与えるとされる。

人々が大規模に覚醒することは充分にあり得る。

     ●

ナマステ。ピース。アドナイ。










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
太陽の活動 自転車文学研究室 CyclotourismeJP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる