自転車文学研究室 CyclotourismeJP

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬と春の混交

<<   作成日時 : 2017/02/16 14:10   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

冷え込みは相変わらずあるのだけれど、
午後の太陽に春を感じる瞬間も増えている。

春が近付いてきたことを実感する。

     ●

時間の円環的サイクルは、
時計よりもむしろ季節によって感得されるのもかもしれない。

     ●

この星が次元上昇すると、
時間というもののあり方も変化するだろう。

     ●

個人の意識の中で時間が
どのように変容してゆくのかちょっと想像がつかないが、
何かが変わることは確かだ。

     ●

おしなべて季節は円環的構造の上に
新しいものを人間に贈るとしても、
この春は特別なものになると考えられる。

     ●

ナマステ。ピース。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス
冬と春の混交 自転車文学研究室 CyclotourismeJP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる