自転車文学研究室 CyclotourismeJP

アクセスカウンタ

zoom RSS 原画展の内容@

<<   作成日時 : 2017/01/25 12:05   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

昨日まで静岡市の谷島屋マークイズ静岡店さんで
展示させていただいていた
『静岡で愉しむサイクリングライフ』の原画をピックアップ。
(c)Kazuya SHIRATORI 2016 All Rights Reserved

ブログシステムの関係もあって
ピクセル数(解像度)は限られています。
ご了承ください。

本日の画像は、静岡市葵区の「十二双川」上流部です。

     ●

私が描きたくなるのはいわゆる「絶景」ではなくて、
そのあたりにあるありふれた風景です。

写真だと相当にライティングを選ばないと
絵にならないところでも、
「絵だといちおう絵になる」という不思議な法則がある(^ ^)。

タッチを自分で工夫できるのと、
絵のほうが抽象化されるからでしょうね。

     ●

私の原画は、デジタル画像をベースにしているので、
物体の輪郭などは写真通りです。

ただし描線は鉛筆で自筆してますから、
違う人がやれば違う絵になるでしょう。

「そりゃずるい」と言われればそれまでなんですが(^ ^)、
デッサンの正確さではなく、
質感をどう見ているかとか、
空気感をどう感じていたか、
みたいなところで見てもらえばありがたいですね。

     ●

写真と絵の違い、というのは、
案外、人間の意識回路の中にあるのかもしれない。

     ●

ナマステ。ピース。










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス
原画展の内容@ 自転車文学研究室 CyclotourismeJP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる