自転車文学研究室 CyclotourismeJP

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007年TOJ南信州ステージ観戦記の8(観戦場所=風の学舎)

<<   作成日時 : 2007/05/28 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

今回観戦場所をお借りした「エコハウス 風の学舎」です。
焼肉観戦グループに快く場所をお貸しくださった、代表のN氏とH氏に
あらためて厚く御礼申し上げます。本当にどうもありがとうございました。
お二方のおかげで、一生忘れることのできないようなロードレースの醍醐味を
味わうことができました。一同、深く、感謝しております。
「エコハウス 風の学舎」の詳細は、下記URLをぜひごらんください。
http://yamabousi.net/329action-record2007.4-6/action-record2007.4-6.html

観戦途中では、地元の手作りのつけものや、美味しいうどんまで頂戴し、感謝感激でした。
それに勝るとも劣らない感激は、地元のおじちゃんおばちゃんがわれわれを歓待してくれた
ばかりでなく、ロードレースそのものに熱中して、懸命に声援を送ってくださったこと。
初めてお会いしたばかりなのに、われわれを旧知の仲間のように迎えてくださいました。
こういう方々が地元にいらっしゃるから、半日交通規制をしてしまうレースも可能なわけです。
まったくありがたいことです。ありがとうございました。人をもてなしたり、温かく迎えるのは、
心魂が豊かでないとできないんです。それが自然にできるのが飯田の人なんですね。

風のような選手たちが通りすぎ、規制解除を知らせるパトカーが通り過ぎた後、
下久堅の段丘のほとりに佇む学舎の敷地を、五月の風が無言で渡って行きました。
おじちゃん、おばちゃんは笑顔で家路につきます。
わけてもらった観戦用の旗を見たら、鉛筆で名前が書いてあります。
きっとボランティアで糊付けをしてくださった誰かのお名前でしょう。
段丘の下では、緑色の天竜川の川面が、やはり無言で、風に吹かれておりました。
今日ここで踊ったのは、銀の輪と、人の輪と、風の輪でありました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ひとって良いですね。涙出そう…。
たぬきさん
2007/05/29 19:31
私も飯田のことを書いていると
うるうるしちゃうときがあります。
わはは。
白鳥和也
2007/05/29 19:54
2007年TOJ南信州ステージ観戦記の8(観戦場所=風の学舎) 自転車文学研究室 CyclotourismeJP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる